2014年01月03日

年末年始に観たくなる映画 その3『昭和残侠伝  死んで貰います』

今の時代にはもう作れない
東映の任侠映画。
たまに観たくなる。



理不尽に耐えて耐えて、
最後に殴りこみのカタルシス。
このパターン、日本人は好きだよね。
俺も嫌いじゃない。

ドスを構える健さんは
理屈抜きにカッコイイ。オススメです。
posted by イノキイズムK at 10:30| Comment(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。