2013年12月21日

ファイヤーボール

お気に入り作家、原氏の本。
いつもの突拍子も無い設定と
詳細なディテールは
氏の本の典型だ。

『ファイヤーボール』



祭りに小ざかしい理屈はいらない。
家族と地域の再生の物語。
オススメです!
posted by イノキイズムK at 07:10| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。