2013年10月07日

トレードオフ ―上質をとるか、手軽をとるか

今年読んだビジネス書の中で
ダントツ一位だった本『トレードオフ』。



アマゾンの説明の中にも、「大成功して大失敗した商品、
大成功しそうでしなかった商品、明暗を分けるのは
<愛されるか><必要とされるか>どちらかを選ぶ勇気だ」とある。

えてして、上質と手軽を両方取りにいって
中途半端になって売れなくなっちゃうんだよね。

シンプルだからこそ奥が深い
ビジネスをする総ての人に
オススメです!
posted by イノキイズムK at 08:27| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。