2013年09月18日

思い出のウイスキー

今からもう四半世紀も前の話。
大学4年の時、もう卒論も書き終えて
約2ヶ月ちょっと『語学研修』ということでイギリスに行った。

ロンオンで2ヶ月の研修を終えた後、スコットランドを
一人レンタカーで周った。
エジンバラを拠点に、ネス湖、湖水地方。
人もすれ違う車もほとんどない。
まして日本人なんかいない田舎道をローバーでぶっ飛ばした。

当時から酒飲みではあったが、
まだウイスキーの種類に詳しくなかった。
モルトブームの前だ。

せっかくだったので日本に帰る前に
エジンバラのリカーショップで
「コレだ!っていう一本をよろしく!」って言うと、
鬚面のおじさんが持ってきたのがコレ『ハイランドパーク』。


それ以来、バーで迷った時には『ハイランドパーク』。
前はもっとずんぐりした瓶だったなぁ。
クセが少なく、それでいて芳醇な味わい。

『ハイランドパーク』を飲むと、スコットランドの
パステルカラーの風景をふと思い出したりする。
オススメです。
posted by イノキイズムK at 21:26| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。